韻とアイデアほか

日本語の押韻などに関する走り書きetc...

【Quake(仮)】②まだ歌われていない営み

ビールケースは用意した。その上で何を説く? さて第一回では「どうやって海外との差別化を図るか? "どう歌うか"?」という点に重きを置いて材料を探してみました。和楽器や80年代のラップ、マスロックあたりを参照することでぼんやりとした全体像が見えて…

【Quake(仮)】新ジャンル提唱のための前書き、あと材料各種

固定観念に"震災"を起こせ 手塚治虫がコマ割りに革命を起こして"Comic"から"Manga"へ独立させたように、日本のラップミュージックも既存のジャンル...つまりヒップホップやトラップ、グライムなどから独立できないかなと考えるわけです。 なぜ独立しようとす…

【UK Hiphop】英国ヒップホップはDirty Dikeから知れ!

英国Hiphopシーンの復活、その立役者 ケンブリッジ出身、元レイブシーンのDJ..."汚い堤防"のMCネームの通り、彼はイギリスのヒップホップでも随一の底汚さを誇るラッパーです。猥雑さの目立つリリックは過剰かつ整然とした韻律で占められていてヘッドバング…

【整理】自然な語順で韻を踏むには?

「昔々、あるところにお爺さんとお婆さんがおりました。 お爺さんは山へ芝刈りに、お婆さんは川へ洗濯に...」 読んでみてください。ごく当たり前に知られている昔話、桃太郎の導入ですね。使い古された古典です。では、この文章を単語の脚韻を踏みながら書き…

【駄文】"老い"への羨望

Madvillain - Accordion "Living off borrowed time, the clock tick faster 借りた時間に生き、針の傾きは速度を増していく" "I-C-E cold, Nice to be old 氷結はつめたく、老成はめでたい" 老いることに憧れがある。もちろん自分の父親や飲食店で怒鳴り散…

【Grime】グライムって何——③ラップはどう違う?

「ビート作ったよ!で、どうラップすればいい?」 「とにかく早口で詰め込んだけど...それっぽくならない!」 「...早すぎて滑舌足りないんだけどどうしたらいい?」 2000年前半、グライムラップはUKガレージのそれとの差別化を図るために、ある面で単調とも…

【Grime】グライムって何——②どうビート作るの?

「グライムやってみたいんだけど、どうビート打ち込めばいいの?」 「ぶっちゃけトラップと一緒じゃない?」 「どうやってもダサくなっちゃんだけど...」 これは聴き漁ってみて感じたことですが、どうも『グライムのビート』というのは1種類に収まるものでは…

【Grime】グライムって何——①どんな曲があんの?

「グライムって何なの? イギリスで流行ってるのは知ってるけど...」 「アメリカのトラップと何が違うの?」 「なんかスカスカでチープじゃない?」 "GRIME"とは何か。それは遡ること20年前...と語りたいのは山々なんですが、自分も2年前の夏にFNMNLの該当記…

【音楽の感想文】NF Zessho - CURE

1.[Side B]intro【Prod by.NF Zessho】 2.Water flow【Prod by.NF Zessho】3.Jenny Gump【Prod by.NF Zessho】 4.Unlade【Prod by.NF Zessho】5.skit【Prod by.NF Zessho】6.Blono's Way【Prod by.NF Zessho】7.Velvet Sofa【Prod by.NF Zessho】8.the World…

【走り書き】いちジャンルを打ち立てるために必要なこと

例えばロックが生まれたのにエレキギターの発明が寄与しているというのは当たり前であるけど、他にもドラムの素材や鳴り、ジャズの4ビートから8,16ビートに変化したり、ボーカルの発声が変化したり、総合的に変化している。ビジュアルもそうだし... もっとい…

【韻律論】脚韻が単語単位でないといけない理由

九鬼によれば、韻の量には音の応和が一音節に止まるものと、二音節にわたるものがある。さらに、前者は母音の応和である単純韻と、母音に先行する子音にわたっての応和である拡充単純韻とに分類され、後者は最後から二番目の音節の母音以下の応和である二重…

【VOCALOID】部屋(ジャンル)について ①部屋感、およびボカロである必然性

・・・部屋(ジャンル)とは VOCALOID楽曲において"部屋鳴り"を念頭において制作された曲の総称である。 ジャズ、ロック、テクノなど、楽器群の区分けを問わず、 "著者が部屋鳴りに重きを置いた"ものはすべてこのタグに収められる、とする。 どうも、Tachibu…

【整理】部分倒置をつかって動詞で脚韻をふむ

どうも〜〜Tachibuanaです。今回は前回に引き続き、倒置法を利用して韻をふむ方法を解説したいと思います。前回は目的語(O)で韻をふむのが目標でしたが、今回は動詞(V)による方法です。比較的みじかめなTipsになります。 さて前回説明したとおり、日本語…

【整理】倒置押韻法とそれによる弊害

どうもTachibuanaです。今回は日本語における倒置法を用いた押韻について、自己確認も含めた整理をしたいと思います。いつも通りおおざっぱな感じになりますがご了承を(ちなみに今回記述する韻はすべて脚韻についてであり、頭韻などははぶきます)。 ではま…

【補足】アクセント表記による効果レベルの測定

先日、sagishi氏による『押韻論/定義など』という記事が投稿されました。元記事はこちら。 必要箇所を要約させていただくと、 押韻しているある一定範囲(スケール)をもつ語文/音の連続体を押韻価とする。 押韻価はおおまかに押韻レベルと効果レベルに分けて…