韻とアイデアほか

7割は合ってる / 誤訳の指摘は24時間お待ちしとります

円盤総括

【円盤総括】Jam Baxter - Fetch the Poison

Jam Baxter - Fetch the Poison 英国ヒップホップの伝説的グループ"Contact Play"の一員にして、UKシーン随一のアブストラクト・ヒップホップの巨匠のひとり、Jam Baxter。その彼がメキシコ旅行のさなか遭遇したコロナ情勢を、彼特有の幻想的ペン、空想、加…

【円盤総括】Atmosphere - When Life Gives You Lemons, You Paint That Shit Gold

Atmosphere - When Life Gives You Lemons, You Paint That Shit Gold 00年代、インディーズヒップホップの草分けとして一角を築いたレーベル"RhymeSayers Entertainment"の中心グループ「Atmosphere」。そんな彼らがスタイルを一新し、ミニマルな音作りと二…

【円盤総括】Buck 65 - Talkin' Honky Blues

Buck 65 - Talkin' Honky Blues カナダのアンダーグラウンド、メジャー両方でヒップホップシーンに貢献した風変わりな男、Buck 65。そんな彼の代表作と目されているのが本アルバム『Talkin' Honky Blues』です。全編カントリーミュージック香るサンプルや生…

【円盤総括】Mr. Lif - The Life & Death of Scenery

Mr. Lif - The Life & Death of Scenery 昔むかし、あるところにクソデカ権力を手にした王がおりまして...世界は壁に閉ざされたディストピアと化したのでした。ひとつの文化も愛でることはできず、誰もが同じ服で太陽を拝み、手遊びで遊び、貧しい配給をよろ…

【円盤総括】Blueprint - Vigilante Genesis

Blueprint - Vigilante Genesis ガスマスクを被った、反体制派の匿名グラフィティライター。黙々と活動にはげむ彼をある日、悪漢二人組が急襲。そこから彼の運命は大きく狂うことになり――。 そんなプロットで始まるラッパーBlueprint作、Aesop Rockプロデュ…

【円盤総括】Roc Marciano - Reloaded

Roc Marciano - Reloaded NYはロングアイランド、ヘンプステッド出身、10年代のラップの基礎を築いたともいえる東海岸アングラの悪党Roc Marciano。耳の早い人なら彼の楽曲の格好良さはよく知っているかと思われますが、その中身がどんなものだったか把握し…

【円盤総括】Dirty Dike - Constant Dikestar

Dirty Dike - Constant Dikestar 英国の誇る最悪のMCを言ってみろォ! ミスター・ファッキン・ダイク・ファッキン・スターだァ!!! というわけで円盤総括シリーズから、Dirty Dike先生のご登場となります。盛大な拍手をッッ 彼の登場は英国シーンにとって…

【円盤総括】Holocaust - The Signs of Hells Winter

Holocaust - The Signs of Hells Winter Wu-Tang傘下の中でも有数のおどろおどろしい声、狂気じみたオフビートのフロー、多数の史実引用などで際立つMC、Holocaust。そんな彼が黙示録的SFで残虐の限りを尽くすのが本作、『The Signs of Hells Winter』です。…

【円盤総括】Jehst - The Return of the Drifter

Jehst - The Return of the Drifter ゼロ年代のUKアングラ代表作。ライムに偏重し、ノリと格好良さだけを求める姿勢に英国の陰気なヘッズどもは心を鷲掴みにされたのでしょう。90年代UKといえばアメリカの影響下にある王道のブーンバップか、彼らの好むラッ…

【円盤総括】Madvillain - Madvillainy

Madvillain - Madvillainy 本ブログは翻訳にもなってねえ翻訳を堂々と貼り付けることに定評があるわけですが、その最初の犠牲になったのが鉄仮面男ことDOOMでした。翻訳を始めたばかりだったのも含め、"円盤総括"だのと掲げてはいますけども、その正確性に関…