韻とアイデアほか

7割は合ってる / 誤訳の指摘は24時間お待ちしとります

【翻訳練習】Task Force - It's Over

f:id:Tachibuana:20210412065421p:plain

Task Force - It's Over

 

 営住宅の薄汚れた壁紙、誰も手を付けないタイルや階段や電灯の汚れ溜り、どこからともなく響いてくる隣人の嘆き声...リリックが現実離れしていても、彼らのプロダクション全体からは英国下層階級の暗澹たる生活が臭ってくるのです。

 

 Task Forceはロンドンのイズリントン区内の一地区、ハイベリー出身の兄弟Farma GとChester Pによるラップユニットです。1999年、UKの敏腕HiphopプロデューサーMark B(惜しまれつつ16年に他界)の手引きのもと発表された『New Mic Order』によってシーンに姿を現します。この時点で卓越したラップスキルにより、ライブを席巻するなどしていたようです。

 続く2000年にLowlife RecordからEP『Voice of the Great Outdoors 』をリリースした後、01年、自身のレーベルMusic From The Corner(通称MFTC)を立ち上げ、長く続くレーベルと同名のアルバムシリーズ『Music From The Corner vol.1』をリリースします。

 

 この曲はその記念すべきvol.1の3曲目にあたる所信表明のような楽曲なのですが...この満足な音質とはいえないアルバムがなぜ前述したNew Mic Orderより重要とみなされているか、その理由はインディペンデント性という尺度によるでしょう。

 YouTubeで聴き比べてみると分かりますが、New Mic Orderは洗練されていて、ヒップホップの王道たる道を行っている音作りではあるのですが、悪く言えばありきたりでもあります。ベースが気持ちいいんですけどね。

 対してこのアルバムは音の悪さ、クリアランスに縛られなくなったクラシックなどのサンプル選びなどにより、もともと微妙にズレていた彼らの趣味がいっそう個性的なものに引き立っていますし、なによりイギリスの公営団地の寂れた環境に寄り添っているかのようです。例外もありますが、音数の少なさ含め暗さが際立っている。

 同時期にリリースしたJehstなどの面々があくまでヒップホップとしての格好良さで頭角を現したのに対し、彼らはあえて底辺(インディ)に足を置くことを音でも言葉でも伝え、それが今日までのファンベースにつながったみたいですね。後年の世代であるHigh Focusの出世頭Dirty Dikeは「彼らは俺にとってのピンクフロイドだった」とまで言っております。

 

f:id:Tachibuana:20210412084626p:plain

「この兄弟に匹敵するものは今後だって居やしないだろう」

 

 まあそんなわけでそんなTask Forceの1曲、翻訳していきましょう。特にChester Pがうっかりスピットしてしまう2バース目の違うテイク、これが最高に暗い。とにもかくにも、始める前に終わりを宣言するとか格好良すぎるぜ...

 

 

[Intro]
Yo
よお

 

[Farma G]
We're stark art rappers getting ready to die
俺たちはの準備をしてる硬直した手練れのMCだ
Like crows falling out of the sky
から滑空してくるカラスのように
150 degrees it's my drums on the streets
150度の角度、そいつが俺の路上のドラム
Hitting harder than dwarfs on speed
速度の乗ったドワーフより強打する

 

This drama's minor and I'm an antisocial rhymer
このドラマは無名で、俺は反社会人のライマー
I wouldn't think twice to crush an old timer
古い時計を破壊することをためらわないだろう
Missing with the mist I pinpont and locate
霧で行方不明になり、俺はピンポイントで見つける
Your hometown vibrates
お前の故郷は震えあがる

 

Shimmer glitter kid on a rampage
ぴかぴか煌めくガキが暴れまわる
Step with a breakbeat fanatic
ブレイクビーツ狂信者とステップを踏み
Nose candied out acting aggy
ノーズキャンディ(コカイン)をやって興奮してるふりをする
Fucking with the pictures on your automatic camera
お前の自動撮影の写真に映りこむぜ
Trying to hide you're an amateur from the rest of us
素人っぷりを他の連中から隠そうとしてみな

 

Dusty faith messengers, the avengers
埃っぽい信仰の使者アベンジャーズ
Style assassin, shadow demons like venger
スタイルの暗殺者、復讐犯のような影の悪魔
I sin bad with more feats than Alibaba
俺はアリババより多くの仕業で罪を犯してる
And burst out ha ha, menacing the pop chart
そしてハハッ吹き出しポップチャートに脅威を与える

 

Rebel at the upstarts
成り上がり野郎に反抗し
Fighting from the first part
第一部から戦って
Pull out your to see there's no change
変化がないことを確かめるためお前を引きずり出す
Bad sense rapper at the age of a kid
子供の頃からイカしたセンスのラッパー
Lost his way on a flip-coin decision if he lives
生死の二者択一での道を見失ってしまったんだ

 

Slipknot maggot roughin' puffin' hiphop
スリップノットの蛆虫(ファン)を削ってヒップホップを吐き出す
in a great big pipe of peace and won't stop
巨大なピースパイプでふかして止まらないだろう
Not for no head I rock you the son of devastation
非ヘッズじゃなくお前ら"廃墟のガキ"を惹きつけるぜ
The father of the ends send the Force as my friends
終わりの父が友人みたいにフォースを送ってやるよ

 

Against the force of men stamping out evil
悪を打ちのめす人間の力に逆らってる
You seagull rappers ain't happy 'til I kill you
お前らまぬけラッパーどもは俺に殺されるまで幸せになれない
All smiling up buried standing on a stage
全員満面の笑みで埋めてステージに立ち
With my mic in smoke all up in your face
マイクでお前の顔を目掛け煙で満たしてやる

 

Tremble at the thought, shudder vaults as I talk
考えに震え、地下墓地は俺が話すにつれ震えだす
Stalk tracks for action-packed, rap somersaults
アクション満載に痕跡を追って、ラップ・サマーソルトを見舞うぜ
Farma's fault salty wounds, old like boon
ファーマの弱点は塩塗れの傷だ、願い事みたく老いてる
Orangutan channel eged out in cartoon
オランウータン番組カートゥーンを押しのけるぜ

 

Mystified morons long gone I ride shogun
煙に巻かれた能無しが消えて久しい、俺はShogun(三菱の車)に乗る
Ninja bike catapult night to fly by and greet son
Ninja(スズキ)のバイクを夜空に投石し、子供に挨拶するぜ
With a hype track, mic and a battleaxe
卓越した曲とマイク、そして戦斧で
I bring the revelation and there's no way back
俺は啓示を運ぶのさ、ここに引き返す方法はない

 

[hook]
It's over, It's over
そいつは終わった、そいつは終わった
It's over, It's over
そいつは終わった、そいつは終わった
It's over...
そいつは終わったんだ...

 

[Bridge]
Nah, this is not yet
いや、こいつはまだ終わってない
Eah it is not even the beginning
ええ、そして始まりですらない
Of the end
──終わりの始まりですら

 

[Chester P]
Outer road shit's stinking
郊外の道のクソは臭う
Ain't it your and that's why man them drinking
お前のじゃないし、それが連中が飲む理由だ
Don' it bro, smoked out rooms full of soul dead links
やるなよ兄弟、焚き消えた部屋一杯の魂は結びを失った
Running with a jinx, some are blinging
ジンクスと走り、何人かはブツブツ言ってる
Others seem to think life ain't shit
他は人生をクソだとは思ってないみたいだ

 

Fuck the world with a big dick
巨根で世界を犯しな
Grab mother earth, leave the bitch with her throat slit
母なる大地を掴んで、ビッチからは喉を裂いて離れろ
Comatoasted faith's running dry like suberosis
昏睡状態の信仰はサベローシスみたく乾燥してる
Crimewatch bringing street people to disclosure
クライムウォッチ(犯罪番組)が暴露させに路上の連中を連れ出してる

 

Exposure fever flinging rocks at the overseer
野放の熱患者が教区委員に石を投げつける
Up to my neck in shit who's got the Odour Eaters?
首まで糞に浸かっちまった、誰かオド・イーター(消臭材)をやってくれないか?
Speakers Corner looking sleepy slurping on tequila
スピーカーズ・コーナー(演説広場)は眠気眼で啜るテキーラに見える
Free the shiva heavy loaded on the cheap sativa
安っぽい風刺画に重用されるシヴァを解放しな

 

We don't love police and we don't love imformants either
俺たちは警察を愛さないし、二重スパイ愛さない
Street clapper, loader, earner kicking off a parking meter
殺人犯、運送屋、勤労者がパーキングメーターを蹴り飛ばす
Chiva club grip a axe and cut a pea in two
ヘロイン同好会が斧を握り、金を2つに割る
Much a screaming but shit ain't nothing new far for few
多くの叫び声、だがほとんどの連中には目新しさはない

 

Breath stinking like Pepe Le Pue
ペペ・ル・ピューみたく息が臭ってる
Father crews hug the box for news what we got to lose?
父親たちニュースのための箱を抱き、俺たちは何を失ったのだろう?
Shoes hol(e)y like the ghost man ain't got food to chew
の(穴の)精はまるで食べ物がない幽霊男みたいだ
Close haste, lost faith, no love where you at blood?
急いで戸を閉め、信用を失い、愛はない、お前はどこだ兄弟?

 

[bridge]
Na na na na na that's the wrong lyrics Chester
いやいやいやソイツは違う歌詞だチェスター
Ahh fuck it man
ああ、知るかよ
You're gonna have to do it again
お前はもう一発かまさなきゃだぜ
What's that new shit?
新しいクソはどうした?
What new shit?
新しいクソだ?
That raw solid shit
あの粗くて尖ったヤツだよ
Ohhh shit, yeah yeah
あああしまった、分かった分かったよ

 

[Chester P]
I hold my cue like Jimmy White
俺はジミー・ホワイトみたくキューを握る
Chalk up the tip staying genuine
先を純正のまま得点を上げるのさ
Dropping new shit, Guinea pig the mic
新しいクソを投下して、マイクをモルモットにする
Science lab style, hit the earth like a meteorite
実験室スタイルさ、隕石みたく地球を小突く
Super man rapper grab the mic, it's made of kryptonite
スーパーマンラッパーがマイクを掴む、こいつはクリプトナイトでできてるぜ

 

Your fans cry as you hit the floor with your hands tied
ファンどもはお前が手を縛られて床に踊るときみたいに泣く
Land slide out, I mark spots then I hang glide
山が崩れ落ちる、俺は狙いを定めハンググライダーに乗った
Jet steam technique don't scandalise mine
蒸気噴射のテクは自分に嫌悪感を起こさなかった
The shit's real can't you see the sun shine?
クソはリアルだぜ、陽の光が見えないだろ?

 

I smash beats like plates that are Greek
俺はギリシャの皿(出土品)だと思ってビートを打つ
Married shuttle line carriage
折り返し線の婚約馬車
Phrase vanish with their heads hanging
フレーズは奴らの首吊りとともに消えるぜ
Flying high on the Persian rocks death wishing
ペルシャの岩のはるか上を飛ぶ、死を祈りながら
Walking crooked like arachnids with legs missing
足を失った蜘蛛のようにねじって歩いてるぜ

 

Chester Chess voice-boxing with death, the martial art form
チェスターは死を賭けて声のチェスボクシングをする、格闘技の芸術さ
Nonchalantly hunting your head, my wings spread like a condors
さりげなくお前の頭を刈り取る、俺の翼はコンドルみたく広がる
Check out the flight gone for six like a pilot smoking crack in the sky
パイロットがでクラックを吸うみたいにフライトが死に向かうのをチェックしな

 

One hand's on the wheel the other's holding my pipe
片方の手でハンドル、もう片方でパイプを握ってる
I take a nose dive cool down the systems with the hose pipe
俺は急降下して、ホースパイプでシステムを冷却してやる
Splash the floor with a touch of the wild lyrics
野蛮なリリックの感触で床はびしょ濡れだ
Crash the gates in a state and act livid
堂々とゲートを破壊して激怒を演じてみせるぜ

 

I don't start, no shit, I can't finish
始めないぜ、もちろんだ、終えれないんだから
That's why I grab mic's and most perish yo
これぞなぜ俺がマイクを握り、殆どが滅びる理由だよ
We don't start, no shit, we can't finish
俺たちは始めない、もちろんだ、終えれないんだから
Task Force 2000
タスクフォース、2000年だ