韻とアイデアほか

7割は合ってる / 誤訳の指摘は24時間お待ちしとります

【翻訳練習】Jehst - Alcoholic Author

f:id:Tachibuana:20210508113910p:plain

Jehst - Alcoholic Author

 

 コウスキーのようにアル中の作家さ...本曲はこんな風にはじまります。

 チャールズ・ブコウスキーですよ。このブログで紹介した中ではDOOMやJonwayne、そしてJehstなど第一線のMCたちから影響を公言されるカルト的作家ですが、数多くの翻訳本でご存じの方も多いでしょう。ビートたけし氏なんかも敬意を表してますね。

 

 彼の小説は"ヘンリー・チナスキー"というオルターエゴ的存在を主役に語られます。ほぼ実話とおぼしき、つまり作為がなく脱線の多い話を、砕けすぎな文体で書く。この無骨で簡潔なスタイルに多くのひとが魅せられました(そして露骨さに倦厭もされる)。

 自分のオススメは断然『パルプ』ですね。彼の死直前に書かれた遺書的な小説で、探偵であるニック・ビレーンが犯人の尻と女の尻、それと(競馬の)馬の尻を追うという、パルプ小説へ捧げられたかなり適当なプロット。死を目前にした老人の覚悟、哀愁を感じて笑いの中に凄みがあるんですよね。柴田元幸氏の粋な翻訳もまた子気味イイので未読の方はぜひという感じ。

 小説よりも詩の方が有名な方らしいんですが、日本だと96年を最後に翻訳が途絶えてるみたいで。とはいえ翻訳権とかいろいろ面倒がありそうなので、このブログで手を付けることはありませんが。あしからず。

 

 ~~とブコウスキーについて軽く触れてみました。が、肝心のJehst氏の曲は相変わらずの散文で、まあこのスタイル自体が氏への敬意を体現していると言えば聞こえはイイのですが、特に著作への言及とかもないのでそこは期待しないでくだされ。

 

 


[Intro]
"I'll tell you what I want... I want something now
何が欲しいか教えてあげましょう...今欲しいものがあるの
This is the life like I left, you know what I mean?"
それは私が捨てたような人生よ、意味わかるでしょう?

 


[Verse 1]
Like Bukowski the alcoholic author
ブコウスキーのようにアル中の作家
Son of the devil, I'll turn wine into water
悪魔の子、俺はワインを水に変えるぜ
My physical form's a metaphor for disorder
俺の物理形状は無秩序の隠喩だ
Absorb the trauma, my status is borderline
トラウマを吸収して、状態は境界線にある

 

And I am short of time, sure to find my keeper
時間がないから、必ず俺の管理係を探しておいてくれ
Alive within reach of the reaper
刈り取り機の手の届くとこで生きてる
The light sleeper, drifts deeper into darkness
浅く眠る者だ、暗闇のより深くへと漂流する
Read my palm and see the evil of my forefather's
俺の手の内を読んで、祖先の悪魔たちを垣間見な

 

Born after the last generation of gypsies
ジプシーの最終世代のあとに生まれる
Moved from the sticks to the cities
棒きれからへと移動したのさ
Give me 26 characters for home sick travellers
ホームシックの旅人26人の登場人物を寄こせ
Bi-centennial men, hunter gatherers
200年生きる男、狩猟採集民

 

Who run with the scavengers and brave the dangers
ゴミ漁りと行動し、危険を顧みない奴
My tongue a labyrinth in this maze of pages
俺の舌はこのページの迷宮にある迷路だ
Playin' David, I stand defiant to the last dying giant
ダヴィデを操作し、最後の死の巨人毅然と立ち向かう
The android man, I walk silent and talk science
アンドロイド男、静かに歩科学を喋る

 

The child who sought guidance
案内を乞い求めた幼児さ
The war cry echoes through these blood-stained empires
この血塗られた帝都を雄たけびの山びこが吹き抜けるぜ――

 


[Scratches]
"A man of many premonitions"
"数多の予感をもつ男"
Jehst!
ジェストだ!
"Vagabond, scruffy little man from the wasteland"
"放浪者、不毛の地から来た薄汚い小男"
"Moonjuice sipping, step-children of the Earth gods
"月のジュースをすする、地球の神の継子
Mixing Smirnoff with Dandelion & Burdock"
スミノフウォッカ)にダンデライオンバードック(ジン)を混ぜ合わせる"

 

"A man of many premonitions"
"数多の予感をもつ男"
Jehst!
ジェストだ!
"Vagabond, scruffy little man from the wasteland"
"放浪者、不毛の地から来た薄汚い小男"
"Moonjuice sipping, step-children of the Earth gods
"月のジュースをすする、地球の神の継子
"Speaking in barbed wire tongues"
"有刺鉄線の舌で発話するぜ"

 


[Verse 2]
Fascinated by the fire like a child try'na touch the flame
幼児が炎に触れようとするみたく火に魅せられてる
I seek change like a busker, but things stay much the same
大道芸人のような変化を求めるが、物事はほとんど変わりゃしない
Cut the weather vein, I hear blood water
天候の静脈を切る、血の水が聞こえるぜ
Tapping out the lord's morse code on my window pane
窓ガラスを打つ神のモールス信号に捕らわれてる

 

I rain dance till the harvest comes
収穫期が来るまで雨のダンスを踊る
Brave hearts keep beating to the hardest drums
強烈なドラムに合わせ勇者の心が鼓動を刻むぜ
Bastard sons are lost God's long forgotton
ろくでなしの子供たちは消えた神に長く忘れ去られてる
Monolithic heads on this island gone rotten
この島の一枚岩の頭は腐っちまった

 

On top of the world or on the bottom of the food chain
世界の頂点食物連鎖の底辺
We stay the same but our fears take a new name
同じように佇むが、俺たちの恐怖は新しい名を得る
We're all players so place your bets
全員がプレイヤーなんだからお前の賭け金を置き
You made your bed - lay in it and pray for the best
お前のベッドを整え、寝そべって最善を祈れ

 

Death's door stays open to all without prejudice
死の扉は偏見なくみなに開かれたままだ
I'm the fifth element at war with my nemesis
俺は復讐の神との戦争における五番目の要素だ
Brain storm genesis, this is the start
ブレインストーミング(嵐)の起源こいつは始まり
My whole world's overcast so I live in the dark
全世界が雲で覆われてるから暗がりに生きてる

 

I adapt now my vision is sharp
適応した、俺の先見は鋭いぜ
Go home to my house made of glass and throw stones for a laugh
ガラスの我が帰り笑いのために石を投げつけるぜ
The favourite that came in last
最後にやってきた大臣
I clutch at straws and I'm cut by a blade of grass
藁(退屈なもの)を掴んで、草刈り刃(大麻の舌先)で切ってやる

 

I've done enough for you, you've done nothing for me
俺は多くを成してやったぜ、お前は何もしてくれないじゃないか
I'm puffing the tree, the bloodshed you're rushing to see
木を膨らませてる大麻を吹かしてる)、お前は樹液(流血)を見に急ぎな

 


[Outro]
"Look we gotta hold ourselves together... we got to
"聞け、俺たちは自分たちをまとめなくちゃ、しなきゃならない
See man if we go to pieces somebody out there's gonna get us"
分かるだろ、もしバラバラになったら誰かが捕らえに来るぞ"

 

"Latest sports news off the street, boppers
"ストリートから来た最新のスポーツニュースです、ボッパー(suckerと同義)の皆さん
Our friend's are on second base and trying to make it all the way home
我らが友人たちが二塁につき、全員を一周させようとしております
But the inside word is that the odds are against them
しかし内幕では、彼らの勝つ見込みは薄いとのこと
Stay tuned, boppers, stay tuned"
チャンネルはそのまま、ボッパーの皆さん、そのままです"

 

 

   →次の曲 "Staircase to Stage"