韻とアイデアほか

7割は合ってる / 誤訳の指摘は24時間お待ちしとります

【翻訳練習】Holocaust - From L.A. to N.Y.

f:id:Tachibuana:20210604122605p:plain

Holocaust - From L.A. to N.Y.

 

 ながら船の墓場といった美術ですね。神々しいホロコースト氏にちょっと笑ってしまいますが、今回は船と海がテーマの曲です。

 

 6曲目にあたる『From LA to NY』は、奴隷船がミドル・パッセージによって到着したアメリ東海岸になぞらえ、LAに住むホロコースト氏が"帰還"を果たすというもの。よって内容も海に関連したバトルライムが中心に。アルバムも中盤となって、ただの黙示録からテーマはいよいよWu-tang傘下らしく5パーセンター的な内容にシフトしていきます。はたしてこの悪夢はどこへ着地するのか?

 

 このアルバム、リリースが2012年なのですが、驚いたことにホロコースト氏はこの曲で東日本大震災および日本に言及してるのです。わざわざ東北の面積まで調べてライムを書くあたりが彼らしいですが、それより"俺には太平洋北西部のエリートチームが必要だ"というラインが嬉しいですね。

  入植者たちにWW2で一杯食わせた、という点で評価してくれているのかもしれません。とはいえ、日本も中国や韓国で色々やらかしてたわけですが。

 

 特に当代随一の畜生で通ってたブリカスの皆さん(これは愛称だ)にマレー沖海戦で強烈なのをお見舞いし、当時の首相ウィンストン・チャーチルが戦時最も衝撃を受けたと語る最新鋭の戦艦含む2隻の沈没をプレゼントしたのがデカいのでしょう。虐殺や奴隷船や天然痘入り毛布やら散々やっただけあるカタルシスよ。

 

 アヘン戦争から続くアジアの西洋一強が崩れた瞬間は、歴史オタであり被支配者の血を継ぐホロコースト氏にとってもスカッとする出来事なのだと思われます。まあ我々はその後、暗号がバレたり同胞が作ったアンテナを採用できなかったばかりにミッドウェー海戦で大敗を喫することになるわけですが...

 

 ホロコースト氏、調べたら実はキャリアの初期に日本へ長期滞在したことがあるらしく、その時にトラック事故に巻き込まれて片足を引きずるようになってしまったそう。ちょうど彼がラップスタイルを変えたころと時期が一致する(怪我が契機になったのだろうか)みたいで、やたらとこの国と縁の深いアーティストだなと思う次第です。

 

 

 

 


[Hook]
From LA to NY, I'm back
LAからNYへ、帰ってきたぜ
From LA to NY, I'm back
LAからNYへ、帰ってきたぜ

 

From LA to NY, I'm back
LAからNYへ、帰ってきたぜ
From LA to NY, I'm back
LAからNYへ、帰ってきたぜ

 


[Verse 1]
Dirty dynamite
汚いダイナマイト
A men uses his mind power eliminate mankind
男はその精神力を使って人間を排除する
And medieval structures with them bloody assaults are intestine
そして中世の建造物と血塗られた暴力がハラワタ
Cool thieves sit behind the ears and avoid punishment
クールな盗賊がの裏に座って処罰を避ける
People dining online, scope our battleship Condor in
人々はオンラインでディナーをし、俺らの戦艦コンドルの入場を眺めている

 

And then explosion
すると爆発
We correct definite fits of MC's dead bodies magic
俺たちはMCどもの死体マジックに相応しいよう確実に矯正する
A MC whole film fanatic steps into the movie harming poem
映画狂信者MCが"危害を加える詩"という映画に足を踏み入れる

 

A little money wouldn't hurt any one of us
チャチな客では俺たちの誰一人も傷つけられない
At least special forces perform dramatic rating operations
少なくとも特殊部隊は劇的な格付け作業を披露するぜ
Best solution
最高の解決策さ

 

Through the creek, adventures seek to cult
小川(クリーク)を通って、冒険はカルトを求める
jesus used at the last supper who could them manage his execution
最後の晩餐にいた自身の死刑を扱えるジーザス
The christians and the muslims engaged
キリスト教徒とイスラム教徒が交戦している
in a series of epic battle for jerusalem
――"エルサレムの壮大な戦い"シリーズの中

 

That wall there walks the very end of the civilized world
その壁は文明化された世界のまさに端を通っている
Large weapon garage Ak-47 barrage retribution
巨大武器庫のAK-47が集中砲火で返礼する
I sharing devil skull to different unit
俺は悪魔の頭蓋骨を違う一団とシェアしてる
Sink to the system of the righteous
正義の体型に沈む
A dark scientist in his handiwork triggers malfunction electronic devices
手仕事中の悪の科学者が電子装置に故障を引き起こすぜ

 


[Hook]
From LA to NY, I'm back
LAからNYへ、帰ってきたぜ
From LA to NY, I'm back
LAからNYへ、帰ってきたぜ

 

From LA to NY, I'm back
LAからNYへ、帰ってきたぜ
From LA to NY, I'm back
LAからNYへ、帰ってきたぜ

 


[Verse 2]
Wavy artist sank on ships when they words in the breath
言葉が吐き出される瞬間、軟弱なアーティストは船で沈んだ
Maybe living in a sea shit time seeds my brazilian death
おそらく海の中、ブラジル人の死が蒔いたクソな時間を過ごしてる
The full capabilities of the human brain
人間の脳で限界の才能
going far beyond the touch everything living
触れられる生きたもの全てを遥かに超えている

 

I attack your battleship with the philadelphia experiment
フィラデルフィア計画でお前の戦艦を攻撃するぜ
and a great ghost on thanksgiving
そしてたくさんの幽霊が感謝祭の並ぶ

 

And the construct struggle hollow of ever more poem forms attack
さらにますます多くの詩の虚構の闘争が攻撃を形作る
For certain, a billowing curtain or a reflaction of life
いくらかは、うねるカーテンか人生の反映だ
I shadow the devils back
俺は悪魔のをつけるぜ
Attack attack!
攻撃、攻撃!

 

Investigate two homes with long histories with paranormal activity
長く超常現象歴史をもつ2つの住宅を訪れる
In search of the ghosts of a young man haunted aircraft carry a centipede
――若い男の幽霊がとりついた"ムカデを運ぶ飛行機"を探しに

 

Millions make a pilgrimage to see cures
何百万もの人が治療を見に巡礼し、
Stick modern haunted morning zombies talk
現代的化け物による朝のゾンビトークに釘付けになる
The story of four handred thousand prisoners
百万人の囚人の物語
The undead might actually walk
アンデッドは実際に世を渡るかもな

 

A field alliance with a bloody deadly enemy
血塗れで死にかけの敵との領土合意 
Out strangely as shit bizarre murders death
クソで奇天烈な殺人鬼の死くらい奇妙に
Cold amount gorilla researcher is hacked to death
大量の冷酷なゴリラ研究者がハックされて死ぬ
An italian banker is found out dangling hanging from the bridge
イタリア人の銀行家がから首を吊りぶら下がっているのが見つかるぜ

 

The excavation of a subterranean chamber
地底で生きるものの部屋掘削
And your society was here
どうやらお前の社会はここにあった
Warn supernatural events war-torn
超自然的な出来事による荒廃を警告するぜ
Firearms function in a variety of forms
外形を多様にする兵器の作用さ 放射能

 


[Hook]
From LA to NY, I'm back
LAからNYへ、帰ってきたぜ
From LA to NY, I'm back
LAからNYへ、帰ってきたぜ

 

From LA to NY, I'm back
LAからNYへ、帰ってきたぜ
From LA to NY, I'm back
LAからNYへ、帰ってきたぜ
(I'm off, crowd)
(帰るぜ、お前ら)

 


[Verse 3]
His torches uncover the ancient two of rhyming you could play
彼の松明が古代の"2対のお前が使うだろう押韻"を明らかにする
The son felts to the rise on a man's execution day
子供は男の処刑日に起床するのを感じた
I catch an indian chief posing as an army interpreter
俺は軍の通訳を装ったインディアンの族長を捕らえる
It death for gunfighter murder, my mind travels further
そいつは歩兵の殺害により死んだ、俺の意識はさらに遠く旅する

 

Firebird is twenty six thousand square miles, on the news for any observer
火の鳥2万6千平方マイルで、どの観測者にとってもニュース
I need an elite team in the pacific northwest
俺には太平洋北西部のエリートチームが必要だ
Against aliens capable of assuming human form
――人間の形を取ることができる宇宙人に対抗して
You will surrender be destroyed at one
お前は一人目の殺される降伏者になるだろう
Indian needed wages to one man war
インディアンは一人戦争に小銭を必要としていた

 

The tsunami forces people to evacuate
津波が人々に避難を余儀なくさせる
Tornadoes strike a downtown full of skyscrapes
竜巻が超高層ビルであふれるダウンタウンを襲う
Killer hurricanes
殺人ハリケーン
You are trapped inside buildings
お前は建物の中に閉じ込められている
DURING THE EARTHQUAKE!
地震の間に!

 

The holocaust stretches the bound of its empire with innocative and effective arsenal
ホロコースト無害で効果的な兵器庫でその帝国の境界を広げる
Explodes at a birth rate unstoppable
止められない出生率を爆発させる
The little girl learns to play the violin in some hospital
少女は病院でバイオリンを弾くことを学ぶぜ

 

Pirates shoes, firearms, swords and navigational women
海賊の靴、銃器剣と航海士の
Go with karma see, dark dark sea
ゆけカルマを見込み暗い暗い海

 

Port cities are brought to life through digital technology
港町はデジタル技術の通う人生へと連れていった

 


[Hook]
From LA to NY, I'm back
LAからNYへ、帰ってきたぜ
From LA to NY, I'm back
LAからNYへ、帰ってきたぜ

 

From LA to NY, I'm back
LAからNYへ、帰ってきたぜ
From LA to NY, I'm back
LAからNYへ、帰ってきたぜ

 

 

   →次の曲 "An Old Draw Bridge"