韻とアイデアほか

7割は合ってる / 誤訳の指摘は24時間お待ちしとります

【翻訳練習】Holocaust - Zapatero

f:id:Tachibuana:20210604121558p:plain

Holocaust - Zapatero

 

  いう訳で彼は地球を滅亡させるわけです。舞台は過去から現在の地球へもどり、殺戮の限りを尽くすめでたしめでたし(?)なエピローグに着陸します。11曲目"Zapatero(スペイン語で靴職人)"でもって、今度こそアルバム『The Signs of Hells Winter』は締めくくられます。

 

 このアルバム、プロットと呼べそうなものとしては

 

 ①よく分からない超越した巨悪が地球を滅ぼそうとしている

 ②どうやら悲しい過去があったようだ。そしてそれらは史実に結びついている

 ③そして復讐!

 ④そんなこんなで地球をいじめてます(おわり)

 

 といった具合にごくシンプルなもので、しかもどの部をとっても散文的なバトルライムが占めてるので、お世辞にも起承転結のあるストーリーテリングと呼べるものではないですよね。

 最初と最後でやっていることに変化はないし、物語につきものな主人公の心境の変化もないです。少年ジャンプ的な『修行を積んで打ち勝つパート』のようなものもないから力の理由も謎のまま。ロマンス? なんじゃそりゃ?

 

 と考えていくとこのアルバム、ジャンルでいうなら実はミステリーに分類されるものなんだなと思い至りましたね。映画『市民ケーン』『チャイナタウン』のような丁寧な伏線や回収があるわけではないし、リスナー自身は「なぜこんなことを?」と推理するわけでもなし。もちろん犯人捜しの要素もナシ。

 ですが、構造として①理不尽があり、②その動機が明らかになる、というだけで不思議なことに物語として成り立ってしまうんですね。

 

 

 このアルバムの面白いところは、前半部は映画『エイリアン』や『ノーカントリー』のような理不尽な暴力を敵視点で楽しむ作品なのに、後半部に入るといつの間にミステリー構造に突入し、それが不器用ながら復讐劇に移行して、あまつさえ主人公に感情移入してしまう所ですよ。

 

 この"無いようで存在する"構成が斬新というのもあるんですが、これが成立してるのはひとえに下支えしてる①彼のユーモアに満ちたライミング、そして②参照する現実がある というところじゃないですかね。

 

 このどちらか一つでも欠けてれば退屈だったのは明白でしょう。伏線はちりばめられるものの、ミステリー部に本腰を入れるのは11曲中の8曲目でようやくといった感じです。ミステリーと復讐という物語の推進力を得るまで、ぶら下げたニンジンよろしく馬を走らせてるのは彼のライミング(と暗いビート)のみなわけです。

 そのあいだ、彼が"虐殺"というコンセプトに縛られるなか使ったトピックの豊富さですよ...パンデミック、兵法、死霊術、海上戦、籠城戦。そしてそれ一つ一つにちょっとニヤけてしまうような格好良い皮肉的ライムが混ざり合う面白さです。

 

 そしてこの、トピックひとつひとつにかかるインディアンや黒人奴隷、さらには自分自身というリファレンスが全くの虚構であるなら、燃え盛るような復讐のフレーズに共感もできないわけで。絶妙な配分です。

 

 つまりは...築き上げられた世界観それ自体がまったくのフィクションであっても、歴史や時事、己を参照に挟んでシンプルなメッセージを押し出すなら、それは本物の気持ちとして受け止められる、ということ!

 コレですコレ。これだけは何としても創作論としてメモしておきたかった。自分はこれほど度の過ぎたSFものに、こんな魂の吐露がしでかせるだなんて考えたこともなかったですから。昔、小説家になろうとして挫折したことがあったんですが...この作品の翻訳を終えたとき、ようやくフィクションの書き方というものを理解したような気がしましたね。

 

 

 丁寧に作られ過ぎたストーリーにともなう教訓の人工臭さ、優等生的な非の打ちどころのないものへの退屈。

 それらに真っ向から歯向かうように、正直な憎悪と荒々しい創作欲で書きあげられた本作の最大の魅力が何かと問われたら——それはおそらくロボットではない、不完全な人間への興味深さじゃないですかね。

 

 

 

 

 


[Intro]
I bark at dogs
俺は犬に吠える

 


[Verse 1]
Death Machine I kill a thousand soldiers
デスマシーンである俺は1,000の兵士を殺す
In the morning their last breaths are seen
朝、彼らの臨終を確かめた
Apaches come down trade you a good horse for the woman
アパッチ族が降りてきて、女のため良いをお前と交換する
Who knows the hills have eyes, the complex is king
丘に目があると知る者さ、固定観念とは王だよ

 

Beware of villains and their devious intentions
悪党どもと詐欺的な腹の内に気をつけろ
My rhyme suspension, of the outlaw war inventions
俺のライムが緩衝材さ、無法者による戦争の発明にとっちゃ
As the satellite probes, all of America is the great landmass
衛生探査するくらいに、アメリカ全土は巨大な大陸
It is longer from north to south then any other land area on the globe
そいつは地球上のどの陸地よりも北から南に長い

 

I stop a jumbo jet from crashing on my back like Superman
スーパーマンみたくジャンボジェット機が背後に墜落するのを阻止する
The exploration of space, on the computer scan
コンピューターの解析にもとづき、宇宙探査をする
We earn distinction deep shock, the haunted lighthouse disaster
俺たちは特徴的で深刻な衝撃を食らう、憑かれた灯台による災害
The Apache first wandered down into the south west from Canada or Alaska
アパッチ族はまずカナダやアラスカから南西へと流浪していった

 

Scrap metal artist, truce with God might be coming to an end
くずの芸術家さ、神との休戦が終わるかもしれない
Keep this regarded, Sun cold snaps an pack civilization
こいつを考慮すると、太陽は閉じた文明に寒波を浴びせるな
Your frozen heart is, chilling discovery while recovering
お前の凍った心臓は、回復するあいだ証拠開示を抑えている
Survive in a forbidden wilderness, die today though
禁じられた荒野で生き延びろ今日死ぬがな
Trapped on a planet with a volcano
火山の惑星に閉じ込められたのさ

 

The sword of Roman shatter your halo
ローマの剣がお前の天使の輪を粉々に砕く
The archealogol findings confirming the existence of the holocaust
ホロコーストの存在を裏付けている考古学的発見
Assassination grave, travel to amazing worlds
暗殺の墓さ、不思議な世界へと旅しろ
You have never experienced, in the information age
お前は経験したことが無かったろう、この情報時代では

 

Desperado outlaw lores desperado but land justice
追放されたならず者がならず者を伝承するが大地は公正
Sentence a prisoner to a life time of solitary confinement
身刑の独房に受刑者を収容するぜ
Untills quite big at night
――夜に膨大な数になるまで
I stalk with an axe
俺は斧で追い詰め
And a sawed off shotgun busting...
切り詰めたショットガンを炸裂させる...

 

 

[Verse 2]
The agents investigate deaths that seem to be linked to
諜報員が調べ上げる
A machine from a dark war zone
暗い戦争地帯の機械に関連しそうな死を
from a distant shore
――遠い昔の海岸から
King of the lost world, your body in a box with broke bones
失われた世界の王、お前の身は粉々の骨ごと箱に入ってる

 

An explosion rocks your trade center, you die in a sweat
爆発がお前の貿易センターを揺さぶり、お前は焦りながら死ぬ
While you slept, they die
お前が寝てる間、彼らは死ぬ
When the first characters tried
――最初の登場人物が、
To make it through the hazardous holiday of death
危険な死の休日を乗り切ろうとする時にだ

 

MCs are assaulted and strangled in their homes
MCどもが自宅で暴行され縛り首にされる
Creep through the night with a lamp
夜に忍び込むぜ、ランプに
Opium, morphine and heroin
アヘン、モルヒネ、ヘロイン
are three deadly derivatives of the poppy plant
これら3種の死に至るケシの派生物を持ちこんで

 

A woman discovers the mummified bodies of a woman and her child
女がミイラ化した女性とその子供の遺体を発見する
After that you fall, the worlds deadliest criminals come face to face
お前が落下した後、世界最悪の犯罪者どもは直面する
With an ancient creature, unleashed, within their prison walls
――牢の壁から解き放たれた古代生物たちと

 

Cocaine leads police to strengthen the caliber of their guns
コカインは、奴らの銃の口径を強化するため警察をリードする
A firefighter tries to convince others about a creature spawned by the sun
消防士が太陽から生まれた生き物について他人を説得しようとする
I send you a fatal strike pretty snake in a box, the equation of time stops
致命的打撃を送ったぜ箱のカワイイ蛇ちゃんよ、時間の方程式は停止

 

You find danger for your self, while a lit-eyed wolf watch
お前は身の危険を察知する、目を細めたオオカミに見られてる間
Perhaps you hunt what has never been found, in a thing known by god
おそらくお前は、神の知る中で明らかになってないものを狩るだろう
After killing his brother Kane lives out his days in the land of Nod
兄弟のケインを殺した後、ノッドの土地で余生を送りな

 

A rich grave contained the remains of a woman is found
女性の遺骨が納められた豪華な墓が見つかった
In a remote corner inside a poets eye, it's pitiful
詩人の眼の片隅では、そいつは気の毒なことだった

 

Archaeologists discover the skeletal remains of twenty-nine individuals
考古学者が個別に29人の白骨化した遺体を発掘する
A plane crashes, nuclear disasters ends inexorably and tragedy this meditation
飛行機が墜落し、原子力災害が容赦なく終わって、この瞑想を悲劇にするぜ
Humans struggle to survive in a world ravaged by war and radiation
人間は戦争と放射線で荒らされた世界を生き残ろうとする

 

 

[Verse 3]
There is a man who controls the weather clever in the Sun
太陽の中でうまく天気をコントロールする者がいる
Here come the long tail rooster forever
長い尾の雄鶏が永遠に佇むだろう

 

In the time I die
最期のとき
I will keep open my eyes, this even to embezzle the desert
俺はを開けたままだ、こいつは砂漠を奪還する時まで続く
You'll be found dead in a playground, an Indian grave found
お前は遊び場で死んでる所を見つかるぜ、インディアン墓地の住処、
Where all his loyal braves make sound
すべての彼に忠実な勇者が音を奏でる場所さ

 

Police find thousands of bones in a serial killers backyard
警察が連続殺人犯の裏庭で数千の骨を見つける
Welcome to our complex community, which you have crashed on
俺たちの込み入った集落へようこそ、お前がかつて潰されたやつさ

 

Californians are haunted by corpses from a 100 year old shipwreck
カリフォルニア人は100歳の難破船から来た死霊に憑りつかれてる
A Christmas bedtime story may be real, which enemy should I hit next
クリスマスの寝る前の物語は本当かもな、どっちの敵を次に討つべきだろう
You will be cut and maimed within the next 24 hours
お前は24時間以内に切り傷で重傷を負うだろう

 

A shapeshifter masquerades while a man walks, his body inflamed
歩くあいだ男は変身能力で仮装し、身体が燃え上がった
The day darkness is devoured, my weapons fire cutting down trees
闇が喰らい尽くす日、俺の武器が唸り木々を切り倒す

 

And turning your armies to tragedies, you will die seen by the eye
そしてお前の軍隊悲劇変え、お前は目の前で死ぬ
Like a psychogenic leap, I thwarted their attack on royalty
精神の飛躍みたいに、俺は王族への奴らの襲撃を阻止した

 

A case involving a man seemingly capable of bending people to his will
人々を従わせる能力があると思われる男に関する事件
Revealing the great dynasty, trapped cave guys, jewel thieves
偉大な王朝明らかにする、閉じ込められた洞窟の男たち宝石泥棒ども
Face a deadly swarm prehistoric rhinoceros beetle
有史以前に大発生した死に至るカブトムシの大群に対峙しろ
Who eat people, an angel flying blood on his wing
ヒトを喰らうに血を流す空飛ぶ天使だ

 

A family man disappears some night after work, sand in eyes
一家の男は仕事後ある夜に消える、目に砂が入ったのさ
Snake poisonous space shuttle crash site, this with disaster flirt
スペースシャトルの墜落現場を蛇が毒し、おふざけの災害がオマケされる
Igloos are made of ice but in fact are very warm
イヌイットの住居氷でできてるが、実際は暖かい
I'm particular who I drink with, you explode the wrath of this deadly storm
俺は誰と飲むかにこだわり、お前はこのリザードに憤怒する

 

My great battalion captures the mountain despite being outnumbered and misinformed
俺の大隊は少人数で、誤った情報を持つにも関わらず大勢を捕獲する
Ghost plane of the desert, on a heavily armed space station
砂漠の幽霊飛行機武装した宇宙ステーションに着地し、
I watch evil alien robots on a planet, gather energon cubes at dawn
俺は惑星の邪悪なエイリアンロボを眺め、夜明けにエネルゴンキューブを満たすのさ


I bark at dogs
俺は犬に吠える