韻とアイデアほか

7割は合ってる / 誤訳の指摘は24時間お待ちしとります

【翻訳練習】Aesop Rock - Flashflood

f:id:Tachibuana:20220124130816p:plain

Aesop Rock - Flashflood

 

 っけからゲームオーバーみたいなメロディが流れますが、これはAesop Rockの曲です。アルバム『Labor Days』の4曲目"Flashflood"は、労働者としての彼が必死に上司の圧を耐える(あるいは目を掻い潜ってサボる)ことを表明している曲、と思われます。何せ難解なので憶測でしかないですが。

 

 メッセージの要約としては「そうやって圧に耐えた結果、いつか爆発しちゃうかもね?」といったおもむき。アウトロを聴けばとりあえずそんな旨が伝わるんですが、注目したいのは冒頭4小節。

"滑ったリズムで

ジレンマ、借金、そして復讐に縛られたサイクルを与えられる

一時的にアパートに戻り、室外機の前に駐車して

思い出す - 君の心臓を掴んで1マイル走ったあの日の事を"

 とあるんですが、この"心臓"の解釈によって2通りの物語があるのが分かるでしょうか? まず1通り目が「彼女の"ハートを鷲掴み"にして、デートに行った日」という意味。労働に明け暮れ、ふと昔の青春を思い出す、という情景が浮かぶでしょう。

 

 そしてもう一つが...「上司の心臓を物理的にブチ抜いて、喜びに駆け出したあの日」という解釈。猟奇的、ハンターハンターのキルアさながらです。その方向で考えると、2行目の"ジレンマ、借金、復讐に縛られたサイクルを与えられる"が、「上司を殺した結果として罰金懲役刑になった」とも捉えられるわけです。"一時的にアパートに戻り"は仮釈放、といったところでしょうか。

 

 まあこんな感じで、Aesop Rockは成立してるんだかしてないんだか分からないダブルミーニングを駆使してテーマを深く掘り下げる、ということをやたらやりたがるんですよね。バース最後の4小節もリスナーに向けたAesopのアドバイスなのか、上司の襲来を意味しているのか。そしてそれが翻訳者のストレスと抜け毛を増やしていくことになるわけです。許せんAesop Rock

 

 この曲のハイライトは"感応式震度計"-"ピンボール"の連想イメージから始まるむちゃくちゃなラインですね。曲の正確な意図は分からずじまいなんですけど、とりあえず本人はウッキウキでこれ書いたんだろうなァということだけは確かに伝わってきます。"最終的にピンボール玉で大道芸を始めた"という解釈でいくとバカバカしすぎて笑える。

 

 

 

 

 

[Intro]
We'll have more news after this commercial word
CMの後も、引き続きニュースをお伝えします

 

(And so it goes..)
(そうして...)

 

At least I think I was here asleep
"少なくとも私はここで寝てたと思います
Is it possible? Conceivable?
起こり得るんですかね? あ、あ、あり得るんでしょうか?
That I sleepwalked out of my apartment and went berserk?
夢遊病でアパートを飛び出してあ、あ、暴れてたなんて?"

 


[Verse]
In slid rhythm, 
滑ったリズムで
fed a cycle bound by dilemma, debt, and vendetta
ジレンマ、借金、そして復讐に縛られたサイクルを与えられる
Escaped briefly back to my apartment to park in front a fan
一時的にアパートに戻り、室外機の前に駐車して
And reminisce about the day 
思い出す - 君の心臓を掴んで
I ran a mile with your heart in my hand
1マイル走ったあの日の事


Contestants get the New York home game 
出場者はNYのホームゲームに出られる
with real life shoot 'em up-action
リアルなシューティングアクション
Thug, vagrant, yuppie 
サグ、浮浪者、ヤッピー
and art freak game piece all included
そして一部、芸術狂いの遊びが含まれる
I told this cat the Earth was flat
俺がその男に地球は平らだと言うと
he walked 'till his beard grew
彼はヒゲを首が絞まるほど伸ばし
Long enough to strangle himself for being stupid
自身を馬鹿と化させるまで歩き続けた

 

It's bric-a-brac novelties, 
そいつはラクタの珍品
spliced with that sixth pack odyssey
ビールパックの長旅に繋がれてる
Godspeed, tequila worm future, be concerned
幸運テキーラワームの未来、憂慮しな
My feelers spread across the land reporting avalanche sightings
俺の触覚が全土を横断し雪崩の目撃を報じる
While my introverted side is flying cadavers on kite strings
 - 内向的な俺が凧糸で死体を飛ばしている間に

 

I'm a never give, I'm juiced off projection
何も示さない、俺は途切れた映写
I'm stubborn as a thousand born-agains avoiding questions
千回生き返って質問避けるくらいに頑固だ
From the alpha to the zed, I bait this data for my pledge
AからZまで、このデータを餌に誓いを立てるぜ
To bathe a traitor in the twice forgotten favors that he bled
 - "二度忘れ好意"でブチ撒けさせられたを内通者に浴びせると

 

And not a creature stirred
そして生き物一匹動じない
It reeks of subway metal,
そいつは地下鉄の金属
bevel edged journalist chin-on-fist shenanigans
アゴのせ三角に縁取るジャーナリストの悪戯の匂いがする
Re-coin mayhem with bonuses, benefits and break room
ボーナスと福利、休憩室付きの発狂にまたコインを投じる
Mummified mannequins with future clenched adamant
未来を固く握りしめたミイラのマネキンども
And skeleton in cabinet
そして飾り棚の骸骨

 

This amalgam circus got a ring of fire
この混成サーカスは火の輪を手にした
Just big enough to shove my purpose in the circle
輪の中に自分の目的をぶっ込むには十分なデカさだ
I'm known to dip dusk in a broken city curfew
俺はしばしば戒厳令の崩壊都市で夕日に浸って
Release the hounds
猟犬を放ち
To see which one could track your trail and serve you, sucker
どれがお前の跡を追い、仕えるかを見る、クズが

 

I lay the law down upon its belly while my foot
自分の腹に頭ごなしに命令するあいだ、俺の足
Dug in between the 3rd and 4th disc yelling "Break yo' self!"
3枚目(前作)と4枚目(今作)の間にめり込み、"自分を殺せ!"と叫ぶ
I finally actualized data commission
俺はついに作品の委託を実現した
Past penny tip jar donation arrangement, but a far fetch from stability
過去に小銭の寄付を手配したが、安定には程遠い

 

Took a hard pledge early on
早い段階で厳しい誓いを立てた
Blood donor to drum dozer, 
献血からロードローラーになると
(plowing the metronome, home)
メトロノームを刻み、帰る
Blown caddy-cornered to cockeyed sound booster
壊れ限界の雑用から、馬鹿げた音の推進者になるとね
Sensationally seismograph
感応式地震計を
Stabbing away on stone tablet to sketch a grouchy future
石板に刺し込み、不機嫌な未来をスケッチする

 

I drifted out the main spelunking unit with watered down
俺は水を注ぎ、探索団の本隊を流し出す
Sample of cancelled development, courtesy America
開発中止のサンプルさ、礼を言いなアメリ
Land of the freebase, home of the triplicate grill character
純コカインの国、三枚おろしキャラの故郷よ
My sorta sideways tilt caught pinball blinker 
俺のある種の横揺れがピンボールのランプを捕らえるぜ

 

and citizens 1-X Weren't steadied for this leaning grievance 
そして市民1-Xはこの"朽ち果てた冬ジャケット"による
with dilapidated winter jacket
斜に構えた抗議に不動ではなかった
I rock a crooked lid piece and sweat a bit to make my wookie ends meet
曲がった蓋部を揺らし、ウーキーな生活をしのぐためちょいと汗をかく
(Pacifist willing to step into a friend's beef if needed)
必要なら、友の喧嘩に割り入るのも厭わぬ平和主義者さ)

 

Wing clipper out hierarchy
翼の刈り人が序列を抜け
Passionate while they whine on some "Daddy's gonna kill Ralphie" shit
奴らが「パパがラルフィを殺しちゃう」系の泣き言ほざく間に熱をふるう
Suck the proverbial silver spoon 'till their parents quit apparently
両親が外見上黙るまで例の銀のスプーンしゃぶってろ
Parasol spinning casually like
何気なくパラソルが回る、様は
"I'm an artist, please don't laugh at me"
"俺はアーティストだ、笑わないでくれ"

 

OK, time to buckle the fuck down
分かった、腰をクソ据える時間だ
Solder your wobbly system back to original form, pumpkin
ぐらついたシステムを元の形にハンダ付けしな、"大物"よ
You could catch the memoir in several dimensions
お前は回顧録を何次元にも受け止めるだろう
The joy-of-life logic don't employ the spite process
"人生の喜び"理論恨むプロセスを用いない
Hence your plight botches
この先、苦境が台無しにするのさ

 


[Pre-Chorus]
No
"違います
I don't know what got into me
何が憑りついたのか
I, I, I didn't mean to cause all that destruction
こ、こ、こんな壊すつもりじゃなかったんです
I'm sorry
すみません
So sorry
本当に申し訳ありません"

 


[Hook]
This be the, this be the big
こいつは、こいつはデカい
F-L-A-S-H-F-L-O-O-D,
て、っ、ぽ、う、み、ず
Flashflood
鉄砲水になる
This be the big
こいつはデカい
F-L-A-S-H-F-L-O-O-D, 
て、っ、ぽ、う、み、ず
Flashflood
鉄砲水になる

 

This be the big
こいつはデカい
F-L-A-S-H-F-L-O-O-D, 
て、っ、ぽ、う、み、ず
Flashflood
鉄砲水になる
This be the big
こいつはデカい
F-L-A-S-H-F-L-O-O-D, 
て、っ、ぽ、う、み、ず
Flashflood
鉄砲水になる

 


[Outro]
Possible, conceivable
"起こり得る、有りうる
Possible, conceivable
起こり得る、有りうる

 

Possible, conceivable
起こり得る、有りうる
Possible, conceivable
起こり得る、有りうる

 

Possible, conceivable
起こり得る、有りうる
Possible, conceivable
起こり得る、有りうる

 

Possible, conceivable
起こり得る、有りうる
That I sleepwalked out of my apartment and went berserk
夢遊病でアパートを飛び出して、暴れることだって"

 

 

 

   →次の曲"One Brick feat. Illogic"