韻とアイデアほか

7割は合ってる / 誤訳の指摘は24時間お待ちしとります

【翻訳練習】Buck 65 - 50 Gallon Drum

f:id:Tachibuana:20220128153040j:plain

Buck 65 - 50 Gallon Drum

 

  ルバムも中盤ですね。10曲目"50 Gallon Drum"はスキットで、Buck 65の趣味やビジョンがいかなるものかが、50ガロンのドラム缶を象徴として淡々と語られます。説明の必要もナシ。

 

 

 

 

 

[Verse1]
My idea of heaven, I enjoy the fixing of a flat tire
俺の考える天国は、パンク修理を楽しむことだ
I like art made of garbage, a little pain is good for you
ラクタで出来た芸術が好きなんだ、小さな傷が良い感じだろ
I don't want everything to be made easy for me
何でも簡単にされるのは嫌いだね

 

Fast ain't always better than slow you know
速いのが良いとは限らない、分かるだろ
A home run every time would start to get boring after a while
毎回ホームランではそのうち飽きてしまう
I hope I never forget how to bleed
血を流すことを忘れないようにしたい
Static fuzz, hiss, it's just the thing sometimes
静電気のファズ、ヒス、たまに起こることさ

 

50 gallon drum, that's what I'm talking about
50ガロンのドラム缶、それが俺の話してること
Give me a hundred bucks to work on your bike
お前のバイクを修理するのに100ドルよこしな
And maybe I'll cut your hair for you while I'm at it
で、そのついでに髪も切ってやろうか
I wanna work, I'm ready, I wanna take my baby dancing
働きたいんだ、準備はできてる、ベイビーをダンスに誘いたい

 

Scary movies on Monday morning, 
月曜朝の怖い映画
chopping some wood, wind in my tires
薪をいくつか割って、タイヤに空気を送る
Chocolate chip cookies, rain in the window
チョコレートチップクッキー、雨の窓

 

It's the underneath of Paris
それはパリの地下
It's New York from the back, Mount Uniacke in the fall
それはニューヨークの裏側、のユニアック山
In a moment between heartbeats I'll set fire to the sky
鼓動する一瞬の間に、空に火を放つのさ
Or cut the devil's throat
あるいは悪魔のを切り裂くか

 

I'm three for four with a double and two stolen bases
俺は3勝4敗、2打、盗塁2つだ
Having my picture taken with the Amazing Kreskin
アメイジング・クレスキンと写真を撮る
It's a shiny day and the dogshit smells like strawberries
それは晴れの日で、のにおいがする犬の糞だ
I found a shoebox filled with viewmaster reels
ビューマスターのリールで埋まった靴箱を見つけたぜ

 

I don't have to cut my hair or do math ever again if I don't want to
俺は自分で髪を切る必要はないし、計算もしたくなけりゃしなくていい
Tell the bounty collectors to kiss my ass
賞金稼ぎに"ケツにキスしろ"と言いな
I'm a hunter gatherer surveying the junk yards
俺は廃品置き場を調査する狩猟民だ
Warrior monk with a month long bus pass
ひと月のバス定期券を持った戦闘僧侶だよ

 

Odd job casanova, 
女たらしの便利屋
I write nothing down and keep my clothes in a guitar case
何も書き留めず、服はギターケースに入れてる
I run with bulls and swim with the pool sharks
俺は牛と走り、プールのサメと泳ぐんだ

 



Perfection is a place 
完璧ってのは
where there are two for one milkshakes on Tuesdays
火曜日に2人で1杯のミルクシェイクを分け合う場所のことさ
It's where you can pay for a room with your good looks
そいつはお前の美貌で部屋代が払えるとこだ
The ball parks are always busy 
球場はいつも混んでいて
and the umpires always make the right call
審判はいつも正しい判定をするってわけだ

 

Everyday is halloween and people use plastic Christmas trees
毎日がハロウィーンで連中はプラスチックのクリスマスツリーを使う
They fight with their fists and go to drive-in movies
奴らは拳で戦い、ドライブインで映画を見る
There's no such thing as luck 
運なんてものは存在しない
or the dentist and shoes don't hurt your feet
あるいは医者も、そして靴はお前のを痛めない

 

I keep a lighter and dog treats
ライターと犬のおやつを持ち運んでるわけだ
In my pockets at all times because you never know
ポケットにずっと、つったって知らないだろう
I've got a Saint Francis of Assisi keychain
アッシシの聖フランシスのキーホルダーも持ってる
And a wallet made of Corinthian leather
そしてコリント革の財布も

 

Sometimes I drive all night and listen to talk radio
たまに徹夜でドライブしてトークラジオを聴く
Sometimes I practice scratching for hours on end
たまに何時間もスクラッチの練習をする
Usually I sit in my window and listen to my tapes, 
普段は窓際に座ってテープを聴いている
I've got all kinds of tapes
色んな種類のテープを持ってるんだ

 

Hugs and kisses, and treats in a bag
ハグとキス、そして袋のおやつ
In paradise a buck will buy you a comic book, 
パラダイスでは1ドルで漫画が買える
a soda and a candy bar
ソーダキャンディ
You can always find a place to park or to hide
駐車場も隠れる場所もいつだって見つけられる

 

The DJs only play originals 
オリジナルしかかけないDJ
and the theatres still have silver screens
そして劇場にはまだ銀幕がある
And Buster Keaton matinees
バスター・キートンの寸劇
I'm an outlaw faith healer, with sock monkeys for the kids
俺はアウトローの信仰療法士で、子供にソックモンキーをやる
I'm the ringmaster-king of the convenience store parking lot
俺はコンビニ駐車場のサーカスを監督する王だ

 

My show is an every man for himself freak fest
俺のショーは誰もがそいつ自身への見世物小屋
Pack a lunch and ask for Johnny Rockwell
弁当を持ってジョニー・ロックウェル(Buck 65)を頼みな
Here your favorite pen works forever but memory parallax
お前のお気に入りの筆仕事はここに残るが、思い出の視差だぜ

 

It's 70's doing 20's, 50's doing 2000
そいつは70代が20年代をやり、50代が00年代をやることだ
Everyone's got their own arrow 
誰もが自分の矢を持っていて
and there ain't no short handled troubles
短絡的な悩みはない
It's under my pillow, it's tomorrow and the next day
そいつは俺の枕の下で、そいつは明日で、次の日だ

 

 

   →次の曲"Riverbed, Pt.4"