韻とアイデアほか

7割は合ってる / 誤訳の指摘は24時間お待ちしとります

【翻訳練習】Buck 65 - Riverbed, Pt.5

f:id:Tachibuana:20220128161306j:plain

Buck 65 - Riverbed, Pt.5

 

 セガキのラヴ・ポエムってやつです。推して知るべし。

 ...というわけで川シリーズ第5話は、ハウスボートの中で元カノを思い出し悶々とする少年の話になります。何だか詩的な風を繕っていますが、"僕らはお互いの長さをナビゲートし"なんてただの回りくどい下ネタじゃねーか!インスタの独身中年男性のコメントか? けしからん奴め...カーッ、ペッ!

 

 前回には自殺者を目撃するなんて衝撃的な出来事があったのに、一見それをすっかり忘れている様子なのは持ち前の若さということなんですかね。しかして、もう物語も架橋です。川少年はどこへ向かうのやら...

 

 

 

 

 

[Verse]
My dear so and so is very far away
僕の色々あった愛する人とても遠くいる
A stone in your stomach is no way to start the day
腹の石は一日の始まりに相応しくない
I pray to the waves and utter my wishes
波に祈り、願いを口にする
I'd rather have spirals and butterfly kisses
堂々巡りで蝶にキスしてる方がマシだ

 

Her wings for a morning, to swim in her breeze
彼女の翼で朝を迎え、彼女のそよ風に泳ぐために
To walk across deserts with similar ease
同じような気楽さで砂漠を歩くために
I'd surrender my fortune and burn the last chapter
僕は富を諦めて、最後の章を燃やす
Swallow the future and deal with the past after
未来を飲み込み、過去に折り合いを付けた後に

 

Ache is inside me and burns for her edges
僕の中にある疼きが彼女の輪郭に燃え上がり
It lingers, I long for her lips and her fingers
尾を引いて、彼女の唇とが恋しくなる
Her voice on my skin, the hush of her lullaby
肌をつたう彼女の声、子守歌の静けさ
My blood starts to rush and shooting stars multiply
血が騒ぎ始めて流れ星が増える

 

Bottomless kisses, I want to unfold her
底なしのキス、彼女を解き放ちたい
Sleep tangled up with her head on my shoulder
に頭を乗せ、絡まりながら眠るのだ
She holds my breath, I swallow her fire
彼女は僕のを止め、僕は彼女の炎を飲み込む
The slower she goes, I'll follow her higher
彼女がゆっくり行くなら、僕はもっと高いとこへ連れていこう

 

We navigate each other's lengths, we parachute and waterfall
僕らはお互いの長さをナビゲートし、飛び降りて飲み込まれる
We hold ourselves open and restrain ourselves not at all
自分自身たちを解放して、まったく制御することなく
I torture myself with runaway intentions, no sound
暴走する意志が自分を苦しめる、音もなく
No light, time starts to slow down
光もなく時間は遅くなりはじめる

 

The storm washes me over, she takes me apart
嵐が僕を洗い流し、彼女が僕をバラバラにする
She masters my body and breaks my heart
彼女が僕の身体を支配して、心を壊す
I cover the clocks and try to remember
時計に覆いをかけて、僕は覚えようとする
To forget, to forgive, to forsake and to forfeit
忘れること、許すこと、見送り放棄することを

 

 

   →次の曲"Riverbed, Pt.6"