韻とアイデアほか

7割は合ってる / 誤訳の指摘は24時間お待ちしとります

【翻訳練習】Cage - Escape to 88

Cage - Escape to 88

 

 編開幕、手始めの2曲目『Escape to 88』は準備体操とでもいった具合に散漫なライムを披露しながら、メインストリームのラップやそれを取り巻く環境をこき下ろしていきます。"ロックスターになるのにテレビが要るやつはクソだ"という行がすべてを物語ってますね。

 

 ちょくちょく挟まれるラインが盤の題どおり映像的で奇妙なんですが、それはともかく。本曲の主旨は、彼がEminemと起こしたビーフを端に発しております。

 

 

 さかのぼって97年、Cageは本アルバム収録のシングル"Agent Orange"をリリースしました。映画『A Clockwork Orange』のメインテーマをまんま使いしたNecroによるビートに、Cageの猟奇的ラップが載るというもの。評判は上々だったようで、ネットのアーカイブを探すと同年7月には音楽マガジンのThe Sourceでも紹介されていたみたいですね。

 

 ...なんですが同年12月10日、Eminemが彼のキャリアの分岐点となる『Slim Shady EP』をリリースします。ご存じの通りSlim Shadyは彼のオルターエゴ、猟奇的作風で知られてますよね。ですが、それより以前にそのアイデアを採用していたCageは腑に落ちなかったようで、最終的にビーフを敢行することを決意します。

 

 でまあ上動画の通りいくつかのビーフがやりとりされたんですが、本曲もそのうちの1曲だったってわけです。1曲というか、このアルバム全体がEminemに対するアンサーみたいなトコもあるんですが、それは一旦置いておきましょう。

 

 時代とか色々関係しておりますが、本作はFaggot(ホモ)だのBitchだの、薬物の宣伝だのと、モラルそっちのけの目に余るリリックが所狭しと並んでおります。もちろん奨励する意図はないので、その辺りは距離を取りつつ楽しんでいただけたらなと思います。ええ。

 

 ちなみにMTVの『Yo! MTV Raps』が始まったのが88年、つまり"Escape to 88"というのは「クソなコマーシャルがはびこってない頃に戻りたいぜ!」という彼の叫びなわけですね。ところで日本では今更になって『フリースタイルダンジョン』とか『ラップスタア誕生』なんていう番組が放映されているわけですが――おっと。

 

 

 

 

 

[Scratches]
Who is this? Cage?
"コイツ誰? ケイジ?"
With a little message
"少しのメッセージを携え"
The illest four letter word, observe while I serve!
"最凶の4だ、果たすとこを見とけ!"
That's no question
"問題外だ"

 

Who is this? Cage?
"コイツ誰? ケイジ?"
Clips missin' from the gun
"銃からタマが消えていく"
Cage Kennylz, back to the stage
"ケイジ・ケニルズ、ステージに帰還だ"
Cause gun to forehead don't make em feel preachy
"銃突きつけたって吠え面かかねえからだ"

 


[Verse 1]
Welcome to a piece of brain tissue, my brain's lungs
細胞の片隅にようこそ、俺の脳は肺
Filled with octane like liquid that came from
そいつを生じる液体みたくオクタンで満ちてる
Some silly set of tits sellin illy
くだらない売女どもがPCPを売ってる
Really? By the jar? Pump the car full of grey jelly
"マジ? 瓶で?" 灰色のゼリーで車が膨れ上がる

 

Called her Rhonda, after I shit on the dash
ダッシュボードに脱糞して、彼女をロンダと名付ける
Cause I can't stand hooked up Hondas
ホンダ車とやってくなんて御免だからな
The three maneuver so swiftly in and out of looters
手順3つで素早く、暴徒に加わり抜け出して
Through checkpoints with juice in stashed coolers
クーラーにヤクを隠して検問を抜けるぜ

 

2002, my album's played through
2002年、俺のアルバムはかけっぱなし
ID on the window like it's fucking Beirut
窓のIDはクソなベイルートのそれみたいだ
Too bad no planes flew into MTV
MTVに飛行機が突っ込まないのが残念すぎる
I'll never get a platinum plaque for MP3s
MP3にプラチナの額を貰うことはないな

 

Being blackballed by a white MC - Pause
白人MCに追放されてる - 待て
I guess that faggot found the right MD
あのホモが正しいMDを見つけたみたいだ
And I'm twisted but not like faggots that suck fame
で俺は捻くれてるが、名声に酔うホモとは違う
This clown's insane I'm sicker with metal than Mudvayne
このピエロはイカれてる、マッドベインよりメタル(銃)狂いさ

 

I train my following like a bitch modelin
ビッチのモデルみたくフォロワーをしつける
H is like her God and it won't stop hollerin
ヘロインは彼女の神みたい叫び声が止まらない
Fuck needing a TV to be a rockstar
ロックスターになるのにテレビが要るやつはクソだ
Punch a hole through Mark Wahlbergs chest and dent a cop car
マーク・ウォールバーグの胸に穴を開け、パトカーをへこませるぜ

 

Put my brain in it, I wouldn't last a minute
脳みそ費やす、1分しか持たない
Scribble some shit in 30, I'm loved like gimmicks
30秒書き上げる、からくりみたく愛されてる
Sluts, cynics, ducks with dipped spinach
アバズレ、皮肉屋、アホと漬けた草
Fuckin you up in the front row's good for image
最前列で台無しにすりゃ的にバッチリだぜ

 

 

[Scratches]
Who is this? Cage?
"コイツ誰? ケイジ?"
With a little message
"少しのメッセージを携え"
The illest four letter word, observe while I serve!
"最凶の4だ、果たすとこを見とけ!"
That's no question
"問題外だ"

 

Who is this? Cage?
"コイツ誰? ケイジ?"
Clips missin' from the gun
"銃からタマが消えていく"
Cage Kennylz, back to the stage
"ケイジ・ケニルズ、ステージに帰還だ"
Cause gun to forehead don't make em feel preachy
"銃突きつけたって吠え面かかねえからだ"

 


[Verse 2]
I got a walked on, half-eaten heart of a gorilla
歩き続けてきたよ、ゴリラのくたびれた心臓さ
That lost his family and wants revenge on his killers
家族を亡くして、殺し屋どもに復讐したがってる
Clapped the poacher, fled the stomach of rap through an ulcer
密猟者を叩きのめし潰瘍を使いラップの胃を脱して
Covered in blood, eating with vultures
血塗れで、ハゲタカと食事してる

 

Off the chain it got a hook in its back
その背中のフックから鎖を外す
Scalded my feet breastfeeding, moms was cooking up crack
授乳で俺の足を焦がすと、ママはクラックを調理した
Drop me in a pot, cop me in the spot, pistols gleaming
俺を鍋に入れ、つまみ出すと、ピストルが輝いてる
In the sun, look son, I'm crystal fiendin
の下、見ろ息子俺はシャブの常習犯

 

Nondescript, we're fleetin any malicious beatings
無個性ども、俺らはどんな暴行も一瞬
Specially after y'all left a couple bitches breathin
とりわけビッチどもの息の根を止められた後はな
Six is reading, bitterly gritty
背後は読めてる、ひどく肝が据わってるな
Caught a GTA charge before Liberty City
リバティーシティに着く前にGTAの突進を食らわせるぜ

 

Too bad no brains blew out no heads plenty
脳みそも頭もそれほどブチ撒けてないのが残念だ
I'll probably die after I Blow like Ted Demme
テッド・デミみたく"ブロウ"したら俺は死ぬだろうな
There's no conspiracy, your bitch is a forced fit
陰謀なしに、お前のビッチはハメられたのさ
In the telly yelling "Behold the pale horse dick"
テレビで"青白い馬のナニを見よ"と叫んでる

 

Fuck the Taliban, I'm back to Bally's, and
くたばれタリバンバリーズに戻るぜ、で
Keep your little faggot brother off of Sally, man
お前のチビのホモ兄弟をサリーに近づけるななあ
I can explain it "do not cross this line" in my brain
こいつを"一線を越えるな"と脳内で説明できる
Feds in the crib, but they're not finding the cane
サツが小屋に入ったが、杖は見つかってないぜ

 

Cause time in the game, New York is trife
ゲームに身を置くと、ニューヨークは底辺だからさ
My boy T on the lamb like a fork and knife
ダチのTが子羊にありつく、フォークとナイフのように
The corporate life, too fond of the blonde talker
"社畜"どもブロンドのお喋り女を好み過ぎだ
So I grew a beard and switched sides like John Walker
だからヒゲ生やしてジョン・ウォーカーみたく寝返ったのさ

 

 

[Scratches]
Who is this? Cage?
"コイツ誰? ケイジ?"
With a little message
"少しのメッセージを携え"
The illest four letter word, observe while I serve!
"最凶の4だ、果たすとこを見とけ!"
That's no question
"問題外だ"

 

Who is this? Cage?
"コイツ誰? ケイジ?"
Clips missin' from the gun
"銃からタマが消えていく"
Cage Kennylz, back to the stage
"ケイジ・ケニルズ、ステージに帰還だ"
Cause gun to forehead don't make em feel preachy
"銃突きつけたって吠え面かかねえからだ"

 

 

 

   →次の曲"(Down) The Left Hand Path"